【刺激リターン】

Share on Facebook
LINEで送る

IMG_1195

今週はスクールが中止になることなく開催できて良かったです。
が、木曜日は毎週のように雨が降っています(さすが雨曜日!笑)

間が開いてしまうスクール活動、今週はその間が開くことを逆手に取るアプローチを試みました。
その名も「刺激リターン」。

簡単に言えば“おさらい”的なものですが、決して復習ではありません。
これまで取り組んで順調にステップアップしてきたように思われるU-8クラス。
実は前進のペースを少し早めに設定していました。

前期は新しい刺激を入れてとにかく新鮮味を持って飽きないように。
トレーニングに向かう姿勢、真剣に本気で集中することが楽しくなるように心がけていました。

いよいよトレーニングルーティーンも定着してきた時期と間隔が開いてしまうスクール活動の時期がうまく重なったことで実現できました。
これまで取り組んできたボールフィーリングや座学の振り返りを行いました。

IMG_1208すると、身体と頭と心、そしてボールを扱うトレーニングでは一度できるようになったはずなのにミスが目立っていました。
みんな久しぶりだから身体が思い出すまで苦戦したのだと思います。
IMG_1178しかし、身体が思い出さなければうまく動かないのであれば、それは本当の意味で身体に染みついたスキルとは言えません。
反復して継続的に(モノによっては定期的に)取り組んでいくことがいかに大事かを感じることができたでしょうか。

一度受けた新しい刺激、しばらくすると忘れてしまいます。
忘れた頃にやってくる「刺激リターン」企画、気づきの機会としてしばらく取り組んでいこうと思います。

さらに雨天時にはさらに前に受けた刺激を注入。
たまには身体を動かさないで頭を動かしましょう、ということでお勉強スクールとしました。

IMG_1189以前も雨天時に取り組んでいたサッカーコートクイズをテスト形式で開催。
こちらはサッカーのプレーよりも簡単で、頭にインプットしたものを文字でアウトプットするのみ。
みんななかなか優秀な成績を収めていました。
やはりサッカーのプレーは身体でアウトプットすること分だけ難易度が高いのだと実感しました。

本格的にテーブルの上で学習塾さながらに開催したお勉強スクール、こちらにも新しい刺激や気づきがありました。
それは「姿勢良く座ること!」「字をきれいに書くこと!」です。

まずはじめに気になったことが姿勢の悪さ。
椅子の背もたれに寄りかかり、非常に姿勢悪く座っています。
当然思考力も上がってきませんし、身体は曲がり、パワーを出せる体幹などもつくはずもありません。
次回からは腰骨を立てて座るべく、図工室にあるような椅子を用意することに決めました。

そして答案用紙をみると字が汚いスクール生が数名。
字が汚いというよりも、暗号?と思ってしまう子もいました(笑)
一文字一文字を丁寧にきれいに書くこと、一つ一つのプレーを丁寧に行うこと、勉強もサッカーも同じです。

「姿勢良く」「一つ一つを丁寧に」日頃のスクールで注目してみたいと思います。

刺激リターンのお陰で新しい気づきや刺激を受けることができました。
また次回のスクールも刺激的なものにしたいと思います。

IMG_1187 IMG_1186 IMG_1192 IMG_1193 IMG_1171

 

 

 

 

 

 

 

 

伊藤 大介

カテゴリー: コーチブログ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree